>  > 包茎というコンプレックス

包茎というコンプレックス

私は仮性包茎です。今年で31歳ですが、この年で包茎というのは正直辛いです。手術して治すか一時期迷ったこともありますが、そこまでの勇気はありませんでした。包茎で辛いのは、温泉などの共同風呂に入る時です。男性で思いっきり股間を隠すのはおかしいですし、かといって堂々と歩くわけにもいきません。そんなコンプレックスを持って生きてきた私ですが、デリヘル嬢とのプレイではそんなことはありません。プライベートでエッチするときは、一度勃起した状態で剥いてからズボンを脱ぐようにしていましたが、デリヘル嬢は色々なお客さんをたくさん相手にしてきていますので、全然包茎を見ても驚きませんし、何も思いません。そのため、デリヘルでエッチを楽しむときは、何も気にしなくてよいのが嬉しいです。それでも初めてデリヘルを利用したときは包茎を隠そうとしましたが、その時の女性に包茎だからって女性は何も思わないよと言ってもらえたことが嬉しかったです。

[ 2014-02-08 ]

カテゴリ: デリヘル体験談